さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2017年03月20日

睡眠時間


睡眠不足?


 「睡眠は8時間程度は取らないと駄目。」といふ人も居れば、「3時間眠れば充分。」と主張するセンセも居る。さて、どの説が正しいのか、睡眠人生を長くやっている自分であるが、実はよくワカラン。受験期には「3時間説」を取ったが、いつも眠かった気がするし、「8時間」眠ったあとも眠い時もあった。12時間眠って頭が痛くなった時もある。但し、徹夜で睡眠ゼロの時はさすがに昼間調子が良くないのは事実である。人間、諸説あれど、何時間であれ、睡眠は取らねばならない動物であるらしい。ここ暫く自分は理由は無いが、7時間以上は眠りたいと思って来た。だからそれ以下の時間しか取れなかったら、睡眠不足な感覚を持って目覚めることとなった。

 さて、ここに来て自分の睡眠時間が極端に短くなってきた。昔から寝入りが悪かったが、ここ数年では寝入りにより時間がかかり、やっと眠れたとしても2~3時間で起きてしまう。起きてしまったら、徐々に尿意を催してしまい、トイレに立つ。トイレに立って床に戻ると完全に目が冴えてしまい、そうなると過去にあった気になることを思い返したり、まだ見ぬ未来の予想をあれこれ考えてしまったり、はたまたどうでもよい些末な事柄を繰り返し思い描いたりと、頭がぐるぐる無駄に回転してしまい、またまた寝入りまで数時間かかり、完全には眠れぬまま朝を迎えてしまう時もある。とにかく連続して4時間以上眠れる時がなくなった。だからいつも睡眠時間が不足気味な感じを持ったまま起きて居る訳である。その為かふとした時に睡魔が襲ってくる。眠って許せる環境ならば、そのまま眠ってしまうのだが、そういう状況になることはほとんどない。

 10日前、昭和24年生まれのMさんと知り合い、1週間ほど仕事を共にさせて頂いた。その休憩時間の折に自分の睡眠時間のことを話すと「その年ではちょっと早いと思うけど」と前置きしながら「私とほとんど同じだ」と語った。Mさんが連続して眠れるのはいつも2~3時間が限度で、一度起きたらあとは眠ることができず、横になって目を瞑って居るだけの状態で朝になってしまうのだという。「もちろん本当はずっと眠ったままに朝を迎えるのが良いのだろうけど、そうできないのだからこれは受け入れるしかない。だから夜の途中で起きてしまっても、そのまま目を瞑ったままで寝転んでいるんだ。目を閉じて横になって居るだけでも脳と体は眠って居るのとほぼ同じ状態になっているというからね。そう思って続けていると、この睡眠だけで充分だと感じられるんだよ。起きて居て、体を動かしていない時など、時々眠くはなるけどね。」
 目から鱗が落ちるとはこのことだ。自分も今の睡眠時間の現状を受け入れようと思った。今の睡眠時間で充分。と思うことでもしかしたらストレスが少なくなるかも知れない。だいたい、人間の睡眠時間は○時間と研究結果が出て居ない訳でもあるし、当然個人差もある筈だ。今の自分は連続睡眠3時間。あと数時間は目を閉じて横になっているだけで身心の疲れは取れる。と思うことで睡眠不足の思い込みを払拭することにより、精神的な疲れも軽減できるかも知れない。
 ただし、1回目の睡眠導入について、酒の力は今後も借りようと思う。これがないと本当に眠りに入るのが大変なのだ、本当に。ただこれはMさんはやっていない方法なのだけれども。



Posted by ばうまにあ at 02:01│Comments(0)日常
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
睡眠時間
    コメント(0)